• 理念・ビジョン

理念・ビジョン

私たちは、
グローバルな視野に立ち、
常に進化を求め
“科学的・独創的手技”
及び
“ホスピタリティ”
の提供をとおして
人々の福祉増進に貢献します。

1985年2月、私たちグローバルスポーツ医学研究所の歴史が始まりました。
創業メンバーがあらゆるスポーツシーンにおいて
「アスリートのコンディショニングパフォーマンスをいかに高めるか?」
を徹底的に研究・追求し、数多くの経験・実績から道具・機械に頼らない人、
人の手による科学的な
独自の手法を確立したのです。
この技術はグローバルスポーツの
歩みとともに進化し・発展し、
現在ではスポーツから美容まで6業態、
店舗数で全国195か所、
スタッフ数1,000名を超えるまでになりました。
私たちはオリジナルDNAがあります。
その受け継がれてきた技術とハートが、
お役に立てばと願っております。

ー健やかさと美しさへの情熱。

それがグローバルスポーツですー

経営基本方針

Vol.1

事業目標
メディカル事業、てもみん事業を経営の柱として、地球上の人々に貢献する世界企業をめざします。

Vol.2

事業姿勢
つねに、“お客様第一”を心がけ、最高のホスピタリティとすぐれた手技により、安全で高品質のサービスを提供します。

Vol.3

経営姿勢
お客様、地域社会、取引先、社員等全ての利害関係者を尊重し、簡明・迅速な意思決定と公正で透明性の高い経営を行うとともに、永続的な企業価値の増大を図ります。

Vol.4

社会的役割
良き企業市民として責任を自覚し、社会との調和をはかり、その発展に貢献します。

Vol.5

企業風土
一人ひとりが、自らを高め、思いやりのある、創造的で自由闊達な、活力ある集団をめざします。